--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/12/06

プラットホーム

stphome.jpg


綺麗にトーンが出ているオリジナルデータの
コントラストを思いっきりあげて余計なものを省いてみました。
人の存在感と交錯する影を楽しんで頂けますでしょうかw

Camera make: RICOH
Camera model: GR Digital
Date/Time: 2006:12:05
Flash used: No
Focal length: 28mm
Exposure time: 0.077 s (1/13)
Aperture: f/2.4
ISO equiv.: 64
Metering Mode: spot
Exposure: program (auto)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

面白い画ですね♪

新進映画監督の映画のワンシーンみたい♪

映画ですかw イタイところ突かれましたw
映像制作も仕事の1つだったり・・・。

おぉ、カッコイイ。
近未来的な感じがするのと同時に、現実感が薄れてジオラマを見ているような気分になりますね。

映画だったり近未来的に感じるのはライティングのせいですね。
なぜかというとコントラストをあげたことで光が下から出ているように感じるからです。SF映画を観察すると下からのライトが多いでしょ。自然界の光は上からしかない=下からの光は人工の光=未来感な心理が働くわけです。
建物内のプラットフォームを俯瞰からみられるのは珍しいですよね。

self-timerさんこんばんわ ;-D
すごく面白くて素敵な写真ですね!!
右の隅に写っているコートの人がなんか良い味を出している気がします ;-)

Cha Ya Labさん、いらっしゃいませ。
そうですね、コートの人はいい味出してます。右端が切れてしまってますが、
ちょっと右にカメラを振るとホームの形や角度が狂うので、これが限界でした。
6本の電灯の左右のバランスをとってます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。