--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/11/21

滑り台の存在

stsb.jpg


滑り台を真横から撮ろうとカメラを構えていると、子供達がやって来て「モデル」になった。
この子達くらいの歳ならもう、公園の滑り台で滑ることはしない。
自分が滑り台で「遊んだ、楽しんだ」という期間は、すごく短かったような気がする。

Zeiss Ikon / Carl Zeiss C Sonnar T*50mmF1.5ZM
Kodak PORTRA 160VC
Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

遊具って色が可愛いですよね♪
で、こどもたちが参加してくれたから、写真がイキイキして、素敵です^^

すべり台。あたしは苦手でした。
滑り降りるの、けっこう怖くて、いつも、どきどきしてました。後ろから、「はやく」って急き立てられて、やっと滑り降りるの。あの感じは、大人になっても、たまに思い出します^^

>しゃらりさん
シャッター切ろうとしたら、ワーってやって来てこのような事になりました。正直、滑り台の色とコントラストを撮りたかったわけですけど、まあ、こういうのもいいかと、この1カットだけ撮ってきました。

子供にとっては意外と高い所に上がるし、すべり台って体を作るための遊具というより、精神的に鍛えるためのものかも知れませんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。