--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/22

Red Bull

viz03m.jpg

Leica MP
SUMMICRON-M 35mm F2 ASPH
RVP50

車といえばカーレース。カーレースといえばF-1。知らない人はいない。
車には及ばないけど飛行機も100年以上の歴史がある。
あれ? 曲芸飛行はあるけど、そういえば飛行機レースは?
そんな感じで出来たのが空のF-1。レッドブル・エアレース。日本人も参戦してます。
このレースがあるのは知っていたけど、不景気や環境問題でF-1もしょぼく感じるように
なったので、これからはレッドブル・エアレースに注目しようと思うのです。
車のレースじゃなくて飛行機のレースってのは宇宙時代にふさわしい感じがします。

レッドブル・エアレース公式ホームページ

スポンサーはBREITLING(ブライトリング)。オメガじゃなくパイロット御用達の
ブライトリングってのが格好良すぎ。
周りにオメガを持っている人はけっこういますが、さすがにブライトリングの腕時計を
持っている人は見た事ありません。あまりに高すぎて買えません。
私は場合はオメガどころか精々、ハミルトンで精一杯でしょう(笑)










 



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

でっかいパイロンの間をすり抜けるヤツですね。何回かCATVで見てるのですが、観戦のポイントが今ひとつ掴み切れていないワタシです(汗)
そしてブライトリング。ワタシも永遠に憧れのブランドですね。銀座のハウス・オブ・ブライトリングの前を通る度にため息です(笑)

らちあにさん

観戦のポイントですか? わかりません(笑) それもこれから知っていくのも面白いです。
飛行機の操縦を知ると凄さが分かりますね。機体の飛行特性と気象や地形からくる
空力など加味して、ぎりぎりのところで速さを競うところが面白いでしょう。
F-1も同様ですけど3次元なのでテクニックは拡張して考えれば良いのではないでしょうか。
技術評論社から「飛行機がわかる」という本が出ています。
ちょいと内容が浅いですけど、初心者には分かりやすい本なのでお勧めします。
ブライトリングって銀座にあったんですね。身分相応の時計じゃないので意識
したことなかったです。 ベントレーとのタイアップじゃ、ますます・・・(笑)。
航空関係の海外雑誌には、昔からかっこいい広告がよく出ています。
航空宇宙企業の広告の中で時計の広告を出すのはブライトリングだけです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。