--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/17

夏の感想文

vaz1.jpg

Leica MP
SUMMICRON-M 35mm F2 ASPH
RVP50

ひまわりの写真に初挑戦です。ほんとは夏休みに瀬戸内のほうに行って
広いひまわり畑で撮りたかったのですが、あの豪雨と地震。
リスクが有り過ぎなのであきらめました。
近郊の小さなひまわり畑で撮りましたけど、面白かったです。
たぶんキャパの写真だと思いますが、印象の強いひまわり畑の写真がありまして
いつかそんな写真を撮ってみたいなと・・・、たぶん毎年撮る事になるでしょう。
薔薇と違ってきれいな形や色という「華」の要素が無いくせに、極端に大きかったり
小さかったり、色は扱いにくい黄色が主だったり、葉のもつ色の波長も独特。
大きいとやはり強い光源(太陽)が必要で、雲に太陽が少し隠れただけで映えなく
なります。背が高いから基本的に逆光になるうえ、花自体のコントラストが高いので
撮影は非常に難しいと感じました。MライカだとISO50またはそれ以下じゃないと
撮れない感じです。今回の機材とフィルムの組み合わせでなんとか撮りました。
漠然と撮るなら簡単ですが、どのような絵にするかコントロールしようとすると
大変です。力強い花ですからコントロールできると楽しい写真になるだろうと
思います。撮影は難しい分、撮れたら楽しい、それがひまわりの魅力かなと思います。
で・・・しばらく、ひまわりの写真が続くであろうブログであります。
だって、ひまわりの写真しか撮ってないんだもん。
あと、ハービー山口氏の写真展に行ってきました。写真集LONDONも買ってきました。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。