--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/06/05

春の薔薇シリーズ終了

stkbara43b.jpg

Leica M6
Carl Zeiss C Sonnar T*50mmF1.5ZM
RVP50
C Sonnarでは珍しい調子に撮れました。こういう風に撮れることもあるんですね。


stkbara44.jpg

Leica M6
Carl Zeiss C Sonnar T*50mmF1.5ZM
RVP50
このフィルムは黄色も鮮やかに撮れます。デジカメで撮ったものより鮮やかです。

stkbara46bz.jpg

K10D
布にプリントしたような感じに調整しました。女性にはウケる絵柄と思いますが、どうでしょう?

一応、トップページのサムネイルをほとんど薔薇写真にしたので・・・(笑)
本エントリーで今年の春の薔薇シリーズは一旦終了です。ネタが切れたら、またアップする
可能性はありますが・・・。
毎日、薔薇ばかりで「もう、お腹いっぱい」知れませんね。
自分なりのレシピで薔薇写真を料理したつもりですが、いかがでしたでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

楽しませていただきました。
情熱の赤い薔薇、トリハダもんの感動でした。
プリントで見たいです!

わ~、もう終わっちゃうの、、、、
Motto☆みたいのに、、、
斎門富士男さんの薔薇写真集より、
self-timer様のが好きです♪
薔薇の香りが伝わってくるのです。


ぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱち
あんこ~るぅ あんこ~るぅ あんこ~るぅ

らちあにさん

楽しんでもらえて嬉しいです。
プリントですか・・写真は大体ハガキサイズなので、そのままプリントしてください(笑)
試しにプリントしてみましたが、特に問題なさそうなので良いのではないですか(笑)
個人で楽しむ場合は良いと思ってます。そういうこともあって写真にネームを入れたり
するのをやめたんです。ま、カメラマン認識番号に切り替えですね。

shinriさん

そうなんですよ、一旦終了なんです。薔薇の写真を扱うこと自体が非常に楽しいので
止めたくないというのが本音ですけど薔薇写真ブログではないので、ほどほどにしないと(笑)
薔薇の写真集は見ました。評価はここに書かないですけど、たぶん似たような感想かと(汗)
どういう線で薔薇を撮っているのか良く考える必要もあるのかなと・・。
でもまあ、魅力的な写真を撮る人なので薔薇写真だけでは評価したくないですね(笑)
薔薇の香りがする写真ですか・・うーん、やったつもりの写真もありますけど、
もっと厳しく撮って、厳しく処理する必要があるのかなと(笑)
今まで撮った薔薇の写真、全体を見直して小さな写真集を作ってみようかなと思ってます。

わっ!こちらの薔薇の写真プリントしてよいのですか?
ほんとにいいのなら個人で楽しんじゃいます☆
とても丁寧に処理しているな~と思います。
写真集をどんな構成にするのか興味がありますね。
出来上がりましたら購入したいで~す☆


ブリッツ・ギャラリーで展示している彼の中国人のポートレートはとても魅力的でございました!

とても綺麗な薔薇シリーズでした。
なかなかタイミングが合わず、一番花を逃してしまいましたが、
2番花を目指して、レンズ慣れしておきます。
ベルビア50、発色いいですね~

コメントが遅れてすみません。

shinriさん

個人で楽しむなら全然問題ないですからどうぞ(笑)
写真の処理は仕事より真面目にしているものもありますね(爆)
どんなに手抜きしても、「ヌケが良くて色かぶりが無く気持ちよく見られる写真か」が
基準です。
写真集・・販売はしませんけど(笑)

コメントが遅れてすみません。

Northpenguinさん

今回はデジタル、フィルム両方がよく撮れたので、かなり楽しめました。
陽射しの強いこれからが、ベルビア50の本番ですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。