--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/03/08

今月の写真集

stcycles.jpg


Leica MP
SUMMILUX 50mmF1.4
PRO400


今月の写真集は岡田敏宏氏の「記憶の断片」
ブログのBLACK OPAL (http://blog.goo.ne.jp/blackopal_2005)さんの写真集です。
写真集を出されたと知ったのは昨日、すぐにアマゾンで購入しようとしましたが
在庫なしでした。今月の写真集候補NO1と思いつつ、いつもの本屋に写真集を漁りに
行くとありました、ありました。1冊だけありました。いやー、ラッキーでした。
どんな写真かはBLACK OPAL さんのブログを見ていたたければ、一目瞭然。
んー、こういう力のある写真が大好きです。次の写真集も期待しています(爆)

それともう一冊、コマーシャルフォトか何かで紹介されていたので買ったものですが
菱田 雄介氏のBESLAN
ベスラン・・1994年のベスラン学校占拠事件の舞台となった小学校とその生徒たちを
撮った写真です。この事件は悲劇でした。1200人ほどが人質になり386人が死亡し、
うち183人の子供でした。写真は事件の一年後に撮ったものです。





kiok.jpg





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

この写真集、私も購入致します。
ありがとうございました。

あの本屋さんにはあるかな…
とても迫力あるモノクロですね>写真集

ずいぶん新しそうな自転車が投げられてますね。乗り捨て自転車の放棄でしょうか。

shinriさん

この写真集は面白いです。被写体のキャラが立っているというか生き写した感じです。
物を撮っても存在感があるのがいいです。プリントの方法も派手ですが、
それはほんの一部であって、それ以上に撮る側も撮られる側も気迫がありますね。
作った気迫じゃないところがいいです。 「記憶の断片」は持っていて損はないですよ。

Norhpenguinさん

森山大道の作品はよく知りませんが、プリントでは圧倒的に「記憶の断片」のほうが好きですね。
ブログの中の写真で荒いのに妙に立体感があるプリントがあったりして面白いです。
閃光というかギラギラしたところは「記憶の断片」のビジュアルそのもので、よく
出来た作品だと思います。

自転車の写真は、そのとおり新品の自転車です。よく分かりますね(笑)
乗り捨てだとして、一人で川に投げ込むとこんなに遠くには飛ばないでしょう。
・・・警部、事件です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。