--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/02/05

Blue Brain

stbluebrain.jpg


Leica M6
Carl Zeiss C Sonnar T*50mmF1.5ZM
PRO400


渋谷スペイン坂の洋服店 Blue Brain
服もすごいが格安の値札もすごい。
調べたら格安の洋服店でけっこう店舗があるようです。
でも、一番気にかかるのは店の名前。
Blue BrainとくればBlue Brain Project 。
人間の脳全体のコンピュータシミュレーションを
する計画でIBMとスイス連邦工科大学で2005年から
スタートしたプロジェクトです。

http://bluebrain.epfl.ch/

それはさておき、扱っているものと看板と店名がマッチしません。
由来はと調べてみましたがわかりません。
じゃあなにかのスラングなのかなー。 Blue Brain自体のスラングは
ないけどBlue自体にはあります。まずいい意味はないですから、
おおむね「ワイセツな脳」ということになります。
そうだったらBlue Brain Projectって・・・。
うーむ、洋服屋さんはそういう志向の服ってことかな(笑)。
ちなみにGreenも良くないですね。Green Eyesと言った日にゃ
「激しい嫉妬」となります。
Blue Brain・・・・よくわかりません(笑)
Blue Brain Projectは量子コンピュータでやってくださいです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

壮大なプロジェクトですね、Blue Brain Project。
浦沢直樹氏のマンガ『PLUTO』では、60億の人間の全人格をインプットしたロボットは目覚めなかった、とあります。実際どうなのかは分かりませんが、脳の全機能が明らかになっても、不可解なのが生き物、なんだと思います。
理性では買っちゃいかん!と分かっていても、何故か紙袋を下げて帰宅する日々です(笑)

店の名前とアンマッチな商品を売っているお店って
結構ありますね。BlueBrain…私も意味はわかりません。
単純に「青ざめた脳」とでもしておきます(笑)
999円とは破格ですね。最近のユニクロより安いです。

らちあにさん

PLUTOって手塚治虫の原作なんですね。浦沢直樹氏のマンガなら面白いでしょうね。
まあ、脳の要素があっても体からのフィードバックがないと機能しないでしょうねぇ・・。
単なる神経伝達だけでなくホルモンの働きが脳全体に関わってきますし、このプロジェクトは
分子レベルの働きを解析するらしいです。 ヒトゲノム計画が終わって、今度は脳だ。
と言われていたので、その計画の1つでしょうね。
私は攻殻機動隊のファンなので「ゴーストが囁くの」のほうがいいですね。
紙袋を下げて帰って来るのはゴーストが囁いて、脳全体が「欲しい!」と反応してるんですよ(笑) ラッキー君のおやつを買って来る時はラッキー君のゴーストのせいです(笑)

Norhpenguinさん

安さが売りのような洋服店ですね。Blueに「すっきり」という意味もあるようですし、
その逆もあったりします。服のカラーが原色系で毒々しいものばかりですね。
毒をもった昆虫とか魚、両生類と同じ感じに見えてしまいます。
ま、どうでもいいんですけどね(笑) 自分が着るわけじゃないし。
Blue Brain ProjectのBlueはプログラムの名前です。

なるほど!知らないうちにラッキー君にゴーストハックされていたのかっ!!(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。