--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/28

ハンチング帽の旦那

sthunting.jpg


Leica MP
SUMMICROM 35mm F2 ASPH.
PRO400



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

self-timerさんには珍しい写真のような・・・
そんなことない?笑

M's cabrioさん

え? 人物写真は皆無ではないですが(笑)
昔みたいにじゃんじゃん撮れないご時世はつらいですが、
SNAAPS!と言っている以上は比率を高めていきますよ(笑)
やっぱり人物撮りたいからライカに傾倒していったわけだし。

ライカで撮る写真って人物写真の作品が多いような
気がします。やはり静かなシャッター音等が
その場の雰囲気を壊さず、警戒させず、自然な
表情や空気を写すことができるんでしょうね。
これからの作品も楽しみです。

Norhpenguinさん

ライカだから人物写真に特別有利だとは思わないですね。
カメラはファインダーを覗いて構えれば一緒かと思います。
音に敏感な赤ちゃんは機械音ないデジカメで撮るのが一番いいと思います。
写した人物が輝いて見えるところが好きですね。だから撮りたくなってくる。
日本人の肌は反射率18%グレーとほぼ同じことは、ご存知と思いますが、
そこにうまく合わせたレンズなのかもしれません。
反射率18%の付近の微妙な光を捉えやすいから輝くような良いトーンが出るのかも
しれません。つかっていて、そんな感じがしました。(あくまでも個人見解です)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。