--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/11/10

F/A-18と地上クルー

sthornet312.jpg


Leica MP (2004)
SUMMILUX 50mmF1.4 (2nd 1970)
PRO400

航空祭で最初に航空機を撮ったものがコレ。
あと3分、ここに着くのが早かったら牽引中の様子が撮れたのにね。
最新鋭の戦闘機F-22は米下院で輸出禁止を継続中。
それで防衛省では、次期戦闘機候補としてF/A-18を候補の1つに挙げてきてますね。
たぶん、あっさり売ってくれるけど色々と運用上の問題が出て来るのでは?
うーん・・・・(謎) まあ、ユーロファイターを導入するよりマシと思うけど。
この戦闘機は現在、ボーイングのブランド。
原型はノースロップ社(現ノースロップグラマン)、プライムコントラクターは
マクドネル・ダグラスだったけどボーイングに吸収合併。
F-15はマクドネル・ダグラス製だからF/A-18はメンテナンス上は問題ないのか(笑)
ちなみにアメリカの航空機製造メーカーの名前はほとんど人名です。(全部かな? )

ボーイングのF/A-18ページ(他のページに写真ギャラリーがあります)
http://www.boeing.com/defense-space/military/fa18/index.htm



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はじめまして!

近くで撮れてて、すごく迫力ありますね~
地上クルーもカッコイイです♪

やあひろ☆さん

コメントありがとうございます。
この写真は臨場感が出せたほうですね。
コントラストと明るさのバランスを上手くとると迫力のある
写真ができますよ。もちろんオリジナルがしっかり適正露出で
撮れていることが条件になりますが(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。