--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/24

銃口

stzpu2a.jpg



stzpu2b.jpg



Zeiss Ikon
Carl Zeiss C Sonnar T*50mmF1.5
SUPERIA100

14.5mm対空機関銃ZPU2 (ソ連製)
破壊力は戦車に積んでいる12.7mm機関銃の2倍はあるかな。
銃口初速976m/s。射程500mで32mmの鋼鉄装甲を貫通するんだね。
最大実用射程距離は1.4kmくらいだったような・・。
ジェット機には当てられないけど、レシプロ機やヘリコプターなら簡単だね。
日本の哨戒機を落とすために、不審船に装備されていたという。
後ろの船体は不審船に積まれていた高速小型艇。
今もどこかで日本に向けられている銃口である。

あー、ELCANのレンズ(軍用レンズ)が欲しいニャーと思ったりして。
ピントが合ったところは思い切り立体感があって、絞り込むとバリバリにシャープ。
今のライカのレンズデザインはELCANから派生しているらしいです。
デザインはエレガントじゃなくてエルカンだったのね。そういう目でみれば無駄なものを
こそぎ落として機能優先のMPなんか特にミリタリーデザインって感じですね。
別に軍用ライカを持つ気はないけど、どういう使われ方をして来たものなのかは興味あります。
エルカンはエルンスト・ライツ・カナダのことですが、今はレイセオン傘下のバリバリな
軍事企業だったりします。民間向けにも光学製品のOEMはしているようですが。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。