--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/09/19

クレープをいれない渋谷なんて・・

stccrepe.jpg


Leica M6 Panda
Carl Zeiss C Sonnar T*50mmF1.5
PRO400
渋谷

(写真に)クレープをいれない渋谷なんて
スペイン坂の階段のところにあるクレープ屋さんですね。
あの狭い路地で人通りが切れた瞬間を狙って正面撮りましたです。
華やかゴテゴテってところがクレープ=渋谷みたいな感じです。

クレープをいれない渋谷なんて・・
オリジナルは「クリーブを入れないコーヒーなんて」ですね。
でもクリーブというとクリープ現象をイメージしてしまいます。
コーヒーのクリープは「Creap」、クリープ現象は「Creep」
クリープ現象といっても応力を受けた物体が時間とともに変形する現象のこと。
でも一般に知られているのは自動車のアクセルを踏まなくても勝手に動き出す現象。

昔、宣伝教育の合宿で博報堂のディレクターが講師にきまして、クリープ(コーヒーの)の
宣伝(広告や展示など)の企画をしろという課題を与えられましたね。
めちゃくちゃ山のような資料を与えられてウゲーと思ったのと、原料が植物性とかでなく、
ほんとに生クリームを原料にしている点に感心したのだけ覚えています(笑)
以後、某マリームは使わなくなりました(笑) それだけが日常の生活に役立っています(笑)

あ、何の話でしたっけクレープでしたね・・クリープではありません。
クレープとかクリープとかグレープとかグループとかグーグルとか訳分かんなくなってきますね。
訳分かんない渋谷の街のようです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。