--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/08/31

赤煉瓦の月夜

stymoon.jpg


Leica M6 Panda
Carl Zeiss C Sonnar T*50mmF1.5ZM
SUPERIA Venus 800

月と赤煉瓦倉庫。今年2月に太陽と撮っているので、今度は月にしてみました。
このシーンからカメラを下に移動すると「写真するふたり」がいました。
ISO800なのでちょっと粒子が荒れているようですが、こんなもんでしょう。
WEB用のこの写真は画像調整にコントラストを半分落としているだけです。

太陽と赤煉瓦倉庫の写真
under the sun

M6の夜間撮影で分かった問題点の一つに視度補正がありました。
メガネをしているのでM6のファインダーとは相性が悪かったようです。
正確な補正値は分からないのでK10Dの視度調整から-1.5D前後と目安をつけて
新宿のヨドバシで視度補正レンズを買ってきました。純正なので8370円もしました。
果たして数値はあっているのか? 恐る恐るファインダーを覗くと・・・・
すっきり見えるようになりました。いやー、8000円が無駄にならず済みました。

ヨドバシではこのほかにローライ35のカメラケースとストラップ、金属フードがあったので
それも買って来ました。変態ローライなので純正の持ち歩くのに不便なストラップしか
付けられないのです。これでようやく首から下げて歩く事ができます。
このカメラは機械式で月に一度は動作させてやるルールがあり、カメラケースの入手は課題でした。
他にイギリス製のライカ専用手作り小型カメラバックも見つけました。
買うつもりでいましたけどローライのカメラケースを発見に浮かれバックを買い忘れました。
はっと気づいたらチープなカメラケースのほうがバックより値段が高かったんですけど・・・OTL


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初めまして。
すでに当ブログへリンクされていたとは恐れ入りました。
ありがとうございます。
風景に感動したとき、ためらわずにシャッターを押す感覚。
これは大切なことです。ぼくも見習いたいと思います。
レンジファインダー機による夜間の撮影では、フレーミングやピント合わせが大変でしょうね。

そろそろ、ぼくもPC画面が見づらくなってきました。
今後ともよろしくお願いします。

煉瓦と月

夜の煉瓦の建物、なぜに素敵に見えるのでしょう。
いつも興味が引かれます。
たまに煉瓦だけをあっぷで切り撮ったりてみたり。
ヨドバシ、便利ないろんなものが置いてありますよね。
ストラップ、買ってみようと思いながら、まだ買ってません。
使い心地、いいですか?

ありがとうございます。

アドバイス、ありがとうございます。
フィルムの現像液と、印画紙の現像液って、違うのですか?
富○フィルムの印画紙を買ったので、富○フィルムのフィルム用現像液を使ってみたのですが、、、。
印画紙用の現像液を用意しなければいけなかった、ということでしょうか。
がから、現像ムラのようなものが出てたのかな、、、

店でプリントしてきたカラープリントは、スキャナで取り込んでも、ふつーに出てくるのに、一見見た目ふつーの自分でやったモノクロプリントは、スキャナで取り込むと、現像ムラのようなものが写り込むのです。

ちょいと今日、店に出向いて、印画紙用の現像液の粉、注文してきてみたいと思います。

こんばんは~

この写真はM6の露出計オンリーですか!?
だとすると、ますますM6が欲しくなります(笑
とても雰囲気が出ていますね。

僕は最近Lマウントの50mmを買ったのですが、CLEだと50mm枠が出なくて結構不便を感じていたりします。。

>Maroneさん
はじめまして。
「東京アダージョ景」楽しませて頂いてます。
下町ウォッチがお上手で、趣きのある写真が多いですね。
ミノルタの写真もいい感じです。
これからも宜しくお願いします。

>Porco Rossoさん (2コメント分)
育ったところが赤レンガの多いところなので、神社とかの建物より
こちらのほうが馴染み易いです。
ローライ35のカメラケースは悲劇です。付けると巻き上げレバーや
レンズに引っかかるし、ストラップは高級革と称して豚の革なので
バリバリだし。これで13000円かい! ハンザ! って感じです。

白黒プリントの話に触発されて新宿ヨドバシの暗室コーナーに
行って来ましたが色々な印画紙でのプリント例があって驚きました。
暗室レンタル屋のチラシを全部持って来ました。
そのうちやってみたいです。ちなみに家でやるのは廃液と酢酸の
匂いの関係でまず無理でしょう。こういう時に田舎住まいだと
いいんですけどねー。

>よーすけさん
この写真はM6オンリーです。フィルムスキャナはデフォルトのままです。
16ビットからJPEGの8ビットに落とす分、コントラストを下げている
ようなものです。
それ以外は一応調整したものの、最終的は手を加えないのが
ベストという結果になりました。
M6で撮った場合はIkonで撮ったのにくらべて調整は最小限で
済みます。もちろんスポット測光する所を間違うと悲劇ですけど。
露出は前後、半段程度のずれで「今のところ」収まってます。
露出の精度はやっぱり他のカメラとは違います。

ローライ35のケース、ヒラノさんのヤツいかがですか?
http://www.camera-hirano.jp/index.html

値段も同じくらいで結構よさそうですけど・・・。

>M's cabrioさん
ここのホームページ、まともに見られるようになってましたか。
知ってましたけど、モノを確認できなかったためスルーしてました。
うーん、ケースは同じ形状で崩れ具合も同じですね。
ストラップを定番のARTISAN&ARTISTに変えれば
なんとかなるかな。
情報ありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。