--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/08/20

同じ考えでやり直してみる

stleicaledy.jpg



Leica M6 Panda
Carl Zeiss C Sonnar T*50mmF1.5ZM
FUJICOLOR PRO400


前出の銅像を同じ考えで画像処理してみました。
こちらカラーのフルサイズですけど。

こうなると、ますます撮影をしっかりしないといけない!!
ぐ、ぐはっ! 手抜きができん! 画像処理に頼れん!
・・そう、思っちゃうのでした。精進、精進。

今度は18mmのツアイスレンズが発売ですね。絶好調だなーコシナ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

この画。

カラーのほうが、数倍好きです!

18ミリですかー。
うーー。いいなあ・・・高そうだなあ・・・

>しゃらりさん

カメラやレンズのテストでは必ず銅像を撮ります。
銅像を撮れば大体の性能が分かります。
18mmはファインダーを加えて実売15万円ってところでしょうかね。
使いこなすのは、けっこう難しいようです。(当たり前か)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。