--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/07/21

落下傘だよ、おっかさん

strakkasan1.jpg


空を見上げると本物の落下傘が・・・・。
落下傘だよ、おっかさん!!
ほんとに優雅に降りてくるねぇ・・。

さぁw、この後の展開は・・・・続きに。




strakkasan2.jpg



ただし、落下傘で降りて来た人は肩にマシンガン(本物)担いだ空挺部隊(本物)の隊員だけど(笑)


strakkasan3.jpg



地上に書いた着地点に見事に着地しちゃうから凄い。
このあと、降りて来た隊員達がマシンガン担いで待機しているところの中を通ったけど
他の隊員とは精悍さが違って「マジ、怖えェー」と思いましたです。

応募したけど今年も行けるだろうか・・・富士総合火器演習。
抽選だけど応募者が凄いからなー。K10D買ったし、当たってくれるといいんだけど。
当たったら望遠レンズ買っちゃうぞ(笑) ホントに買っちゃうぞ、当たったら。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

self-timer様が撮られる演習風景たのしみです!
400mmくらいあれば映画の様な写真が撮れそうですね
買われるなら、場所が場所だけにレンズもバズーカ級をお一つ☆F2.8は最高ですよ(笑)

shinriさん
今年は締め切ったですが、毎年6月に防衛省のホームページから応募できます。
最後の写真の右側は富士山です。10分ごとに天気がかわります。この写真も雨が降り出してますが、10分後は太陽が出てました。
雨具(カッパ)、長靴は必須です。スコールが降ると深さ20cmくらいの泥になります。 
これほど非日常の被写体もないので一度行ってみることをお勧めします。 
初めての人は大砲の音圧と振動でシャッターどころの話ではなくなりますけど(笑) 
いかに戦場カメラマンが大変か疑似体験できますよ(笑)

>いかに戦場カメラマンが大変か疑似体験できますよ(笑)
確かにそうですね。。。
私もそうですが、兵器というものの凄まじさを知らない今の日本は、ずーと非日常の被写体であって欲しいとおもいます。

そうですね。ずーっと非日常の被写体であって欲しいですね。
イスラエルのようにはなりたくないですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。