--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/03/22

さくら

st07sakura01.jpg


2週間ほど冷たい北風がふく寒い日が続いてましたが、今日は風もなく穏やかで暖かい日でした。
カメラを持って近所を1時間ほど歩いて撮って来ました。
今年最初の桜の写真が撮れました。C sonnerレンズで露出オーバー警告無視の絞り5.6。
RFカメラはこういう太陽位置の逆光が苦手。しかも花や枝が複雑なので二重像合致では
どれがどの像か分からなくなってしまうし、距離計内の乱反射でピントが合わせられない。
ま・・・それをなんとか克服しながら撮るがいいんだけどね(笑)


Zeiss Ikon / Carl Zeiss C Sonnar T*50mmF1.5ZM
FUJICOLOR PRO400
Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今日はこちらも暖かい気候でした。
曇りの時間が多かったですが。
桜、そろそろ咲き始めますね。
楽しみです。

二重合致で合わせる場合、私も桜や梅を撮るのが困難でした。
それでも、持ち出していたのを思い出します。
失敗もまた楽し。
現像に出して、合ってほしかった所にピントが合ってなかった時は、どよ~ん。でしたけれど。(苦笑)

きれいですねー♪

あたしは、まだちゃんと桜みてません。
満開はいつかなあ。

逆光のこんな風な写真撮りたいです^^
真っ黒くならないようにしたいなあ・・

>Porco Rossoさん

季節柄、数を撮っていないせいもありますが、露出の失敗が多くなってきましたw カメラに頼る場面とカメラの計測を無視すべき
場面をきちんと判断するということに、真面目に取り組まなければならないようですw
失敗と判断するのが多いのかもしませんけどw。

>しゃらりさん
こういう時にレフ板ですよ。ストロボ日中シンクロですよ。
今年はなぜか東京が開花一番なんですね。
さて、今年の桜の写真はどうやって撮るのかな?
夜桜か桜吹雪か・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。