--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/03/14

じゃぱにーず蔵しっく

stkura02.jpg


んー、日本伝統の蔵だねぇ。
こういう蔵が近所にあるとはねぇ・・。

Zeiss Ikon / Carl Zeiss Biogon T*35mmF2.0ZM
FUJICOLOR REALA ACE 100
Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED

この写真は逆光なのでちょっとフレアが入ってる。
もちろん露出補正して撮ったけど、よくまあ写ってるね。
さすがZeissの正統派レンズ。
さて、今月の写真集は何にするか考えよう。何がいい?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ナイスセンス

ナイスセンスです。
確かにクラシックな蔵シック。

センスに脱帽でごわす。近所にも、一件、蔵が残ってるところがありました。
あれを見ると、カッチョエエなあ、と思います。

>Porco Rossoさん
洋風の所謂、倉庫と比べて日本のはシックなデザインですよね。
それでいて、この窓のように警戒厳重。蔵作りも機能的でそれで
いて白黒の美しさと直線美があるというのは面白いです。
でも、どちらかというと曲線美な洋風の建物のほうが和みます。

むむむ

こちらの画像。本日拝見できず。
残念!
明日また再挑戦します!

今月の写真集??
毎月作られるんですか?
・・・売ってください。買います。
あ。作るんじゃなくて、買うほう??
あれ?

>しゃらりさん
写真集は買うほうだよ。
写真、見られませんか? なぜかちょっと重たいようです。
直しておきます。

クラシックな蔵しっく、上手いです!
蔵の窓が開いてるのってあんまり見た事が無いですね。
写真集は毎月買っておられるんでしょうか?
お勧めとかってありますか?

>こーちゃん
蔵の窓が開いているのは、珍しいですよね。
大金庫の扉かと思いましたw 
写真集は買い始めたばかりですので、人にお勧めできるほどの
知識はありませんw 今年は毎月1冊、写真集を買うというのが
一つ目標です。写真の勉強をするためというより、色々な写真集を見て、自分は何に反応するのかという知りたいからですね。
反応した写真集は古本で10万円だったりして手が出せない
のもありますねー。作家の国籍はバランス良くと考えてます。

見えました^^

どっしりとした蔵。
ちゃんと見たこと、もしかしたらないかもしれません。
歴史があるのに、壁は案外きれいなのですね。
中の空気は、やっぱりどっしりしっとりと重たいのでしょうか。
窓から漏れてきてる気がして、目が離せなくなりました。

購入されるほうなのですね^^
あたしは、今月、セルフタイマーさんが記事にされていた「うめめ」を購入して、じっくりにんまり悦に入ってます。
先月購入したのは中里和人さんの「長屋迷路」。
あと、欲しいのはロバートメイプルソープの「フラワーズ」です。
写真、見るのも、ほんと、楽しいですね♪

>しゃらりさん
んー、ロバートメイプルソープの「フラワーズ」も面白いかも。
実際、写真集を手にして決めるので、レジに行くまで
どんな写真集を買うのか本人も分かりませんw
先月はモノクロなので今月はカラーかなってノリですけどねw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。