--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/12/12

シャムネコの歌

stsiamese.jpg


いや、ホント、ネタが無いからCGで誤摩化してます(汗)
とは言っても、光や影を考えてライティングしたり、モデルの表情、ポーズをつけるというのは、
仮想的にスタジオで撮影している感覚になります。CGとはいえ露出オーバーやアンダーな部分も
出来るしバランスを考えて設定していきます。
もちろんカメラ設定も超広角から超望遠まであって、CGの肌の色、反射率を見込んでライトの
色や強さを調整して行きます。
単なるCGではなく、光や影、カメラの特性を勉強するツールとしても使えるんですよという
無理矢理なお話でした(笑)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

すごいですよー。

こんな才もおありになるなんて、ほんとうらやましい!

靴に目が釘付けになりました。カッコイイ。

そ!  この赤い靴がポイント! 見る目ありますねぇw
どういう足の動きにすれば、「美しかっこいい」か、髪はロングがいいのかショートがいいのか、けっこう考えました。
CGは1年以上前の作品で、今回は写真を意識してかなり細かく
トーンを調整しています。
(実際のシャム猫はこんなに大きくありません。)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。