2009/05/31

空に太陽を

st09green.jpg

Leica MP
SUMMILUX 50mmF1.4
RVP50

MP持って港で撮影している夢を2回見たよ。石畳の町で外国っぽい風情なんだよね。
15枚くらい撮っているとMPの巻き上げがジャムって、「ああフィルムこれだけなのに」。
それで町のカメラと用品だけ置いている洋風の写真屋さんでフィルム買おうとするけど、
へんな店でなぜかフィルムが買えない。そこで夢から醒める。
休日に限って天気が悪い日が続くと、さすがに夢にまで見るか・・・。

でも、なんで夢の中でMPの巻き上げがジャムるのか・・ありえないし信頼性が高くて安心
してるんだけどね。前にMPで巻き上げ失敗するようにわざと操作したことあるけど、
なんともないのにびっくりしたくらいなんだけどね。大昔、実際に巻き上げがジャムって
シャッターチャンスを逃したことが効いてるのだろう。
その点、機構がシンプルな機械式シャッターのレンジファインダーカメラは安心できる。

本日のYouTube

写真にあわせると、この1曲かな。
渡辺香津美(LIVE) ワーニャ伯父さん~ザ・フール・オン・ザ・ヒル
CDのギター・ルネッサンス2(夢)に収録されているほうが好きだけど雰囲気は同じ。
渡辺香津美のギター・ルネッサンス・シリーズは3枚あって全部持っているけど、芸術家の域に達しているね。クラシックからジャズまでソロ演奏で幅広くカバーしているけど、レベルが高すぎて聴くにも相応の覚悟が必要(笑) iTuneでも入手可能です。

追加(笑)
渡辺香津美(LIVE) libertango


ほか、偶然みつけた通なYouTube ギター編

鳥山雄司/Hi! Sakurako-San
あれあれ・・CD持ってるけど、何処に行った(汗)

増尾好秋/DEALING WITH LIFE

増尾好秋/a little bit
古い音源でYouTubeにしては、まずまずの音で再生できている。


ハマったYouTube アニメ編

Wo Qui Non Coin
声が可愛い過ぎ(笑)

Monochrome
音圧レベル高いのでボリューム注意



スポンサーサイト
2009/05/18

単純にモノクロ化

st09baray2.jpg

Leica MP
SUMMILUX 50mmF1.4
RVP50

Photo Shop Elementsのモノクロ化(風景)フィルターを
デフォルトで使ってみたらいい感じ。

本日のYouTube

CM
COLOR IS COMFORT. UNIQLO TVCM

オリジナル曲
How Beautiful/土岐麻子

===================================================

CM
日産TEANA CM 「Waltz for Debby」

オリジナル曲
土岐麻子 - Waltz for Debby (LIVE)

ホントのオリジナルかつ作曲者本人
Bill Evans - Waltz For Debby

===================================================
EW&F のSeptemberを土岐麻子が歌うとこうなる。 
September 土岐麻子Var.

2009/05/17

逆光勝負

st09barfy1.jpg

Leica MP
SUMMILUX 50mmF1.4
RVP50

そのうちシャッター布幕を焼いちゃうぞと。このレンズ、70年製だけど現行ツアイスと
いい勝負してる。

本日のYouTube

Stephane Grappelli Plays "How High The Moon"

STEPHANE GRAPPELLI: "California, here I come". Live in San Francisco. 1982.

ジャズ・ヴァイオリニストの第一人者、ステファン・グラッペリ(1908年ー1997年)。
初めてWOWOWで見て、すぐにDVDを買いに行ったくらいインパクトありました。






2009/05/13

白つつじ

st09tutug1.jpg

Leica MP
SUMMILUX 50mmF1.4
RVP50

本日のYouTube

LEICA M6 のTVCM

Oliviero Toscani (BENETTON)

VOGUE MAGAZINE by Tim Walker.

Tim Walkerの撮影作業

今回は写真関係の映像でまとめてみました。LEICAのCMは無難な線を狙ったということ
くらいですけど、ベネトンのCMを調べていて思い出しましたのでちょいとゴタクを並べます(笑)
Oliviero Toscani(オリビエーロ・トスカーニ)はベネトンの専属カメラマン兼ディレクターで
イタリア人です。父親はムッソリーニの専属カメラマンという人でした。
Tim Walkerはブログでも何度か紹介していますがイギリス人でファッション誌VOGUEの
専属カメラマンです。ともにファッション界の大御所カメラマンですが、追求している
方向が全く逆?という感じです。トスカーニは現実を直視させる社会派、ウォーカーは
完全に空想の世界を表現しています。ファッション界おいてどちらが一般的かというと
ウォーカーのほうになろうかと思いますが、それでも突出した想像力あります。
両人とも端的にいえば一般常識からかけ離れた表現であることは間違いないですが
それがなぜファッション界に存在するのか不思議です。
私なりに改めて考えてみますと、これはたぶん衣服が境界線になるからなのかと・・・。
自分と外界を仕切るものは服です。服の内側と外側。トスカーニは内側を狙った結果で
ウォーカーは外側を狙った結果なのかと考えちゃうわけです。人は身成で判断しては
いけないと云われるのも然り、人が身成に出る、身成が人に出るというのも然り。
そんなところがポイントになるかなと思います。もっともトスカーニは社会的な面から
アプローチしているのは本人の本にも書いています。どこまで計算しているかは分かりません。
本人ではなくベネトン側が考えているのかもしれません。
ウォーカーの思想はあくまで私の想像ですが、女性にとって服は体の一部ということを
理解して表現していると思います。あと"VOGUE MAGAZINE by Tim Walker."のモデルの
身のこなしや他のスタジオ映像でのモデルを見ているとただのモデルではないですね。
クラシックバレエをやっていないとできない動きをしています。やっぱり一流のモデルを
使っているんだなと思います。








2009/05/12

黄色い薔薇

st09baray1.jpg

Leica MP
SUMMILUX 50mmF1.4
RVP50

本日のYouTube
刷り込みCM大御所
金鳥
コイケヤ

街頭で連呼されてもやかましいだけだが、TVCMでコレをすると効果絶大。
選択の幅がある低価格の日用品か菓子食品で製品差別化が乏しいものしか適用されない。
ようするに、物が選べてどうでもよい物は製品名が購買者の頭に刷り込まれていれば
知っているもののほうが安心感があり選択されるということ。
でも、これを高額商品の乗用車でやった例がある。

コレ・・・ね









2009/05/11

牡丹

st09bota1.jpg

Leica MP
SUMMILUX 50mmF1.4
RVP50

本日のYouTube

名作シリーズCM JR東海
名作シリーズCM 日清カップヌードル

2種類のCMのポイントはCM音楽。JR東海は山下達郎の名曲で高揚感を演出しているのに対し、
カップヌードルのCMには音楽は皆無。普通のCMは音楽がつくが、これは環境音だけでCM中は
緊張感を持続させる演出。無音もまた音なり。





2009/05/10

薔薇

st09bara23.jpg

Leica MP
SUMMILUX 50mmF1.4
RVP50

んー、JPEGに変換すると彩度と輝度が落ちる・・圧縮画像だから仕方ないけどね。

本日のYouTube
名作CM音楽  明和地所

曲名はアパルトマン。CM用に作曲したものだけど実はCDが出ていた。
15年くらい前に入手しようとして、渋谷のタワーレコードでかなり調べてもらったが
その時には廃盤で入手不可能だった。
wikiで廃盤と言っているものは「とても優秀な日本のCM音楽」のCM音楽集CDのことであり、
私が入手しようとしていたものは演奏しているミュージシャンのCDだった。




2009/05/04

ほぼ10ヶ月ぶりの撮影

stpopi.jpg

Leica MP
SUMMILUX 50mmF1.4
RVP 50

先日、ほぼ10ヶ月ぶりに撮影に行ってきました。10ヶ月間もカメラ触らず歩かずだったので
ウォーミングアップのつもりで井の頭公園と神代植物公園に行ってきました。調布からバスに
乗れば1本なので便利です。さすがに吉祥寺まで45分くらいかかりますけど。
久しぶりにカメラを持ったせいか、MPのフィルムを入れるところからいつもの要領を得ず
完全にカメラの使い方を忘れているかのようにピントは合わせられない、絞りやシャッター
の設定に躊躇するという具合でした。
歩いてみれば写真眼も働かないし、今まで仕事が忙しかったせいもあってカメラ持ってても
時間に追われている感じがして集中力が出ませんでしたねぇ・・・・。
勘を取り戻すまでは暫く時間がかかりそうです。5月中旬の薔薇フェスティバルから始動っ
て感じです。フィルム1本も撮れませんでしたが、現像に出すとリバーサルなんで工場が
休み。8日以降に受け取りとなります。まー、仕方ない。
こういう時はデジカメがいいけどMレンズの使えるLUMIX G-1は他のブログで見る限り画質
が今一つパッとしない。付属のレンズに至っては論外な収差を持っている。D700はいいけど
まともな一眼レフを担いで歩く気はしないので困ったものだ。
D700といえばプラナー85mmの組み合わせでいい味出している人がいますね。
absolute moonさん http://absolutemoon.blog68.fc2.com/
今後に期待です。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。